リストラ対策転職マニュアル|サイドビジネス|ビジネスマナー

元気100選総合トップ| トップページ|新着記事20世紀の出来事

介護ヘルパー2級

介護ヘルパー2級
仕事の細 道就職転職 資格 起業SOHO

訪問介護員(ホームヘルパー)養成研修テキストブック 2級課程

訪問介護員(ホームヘルパー)養成研修テキストブック 2級課程

  • 作者: 本間 昭
  • 出版社/メーカー: ミネルヴァ書房
  • 発売日: 2006/04
  • メディア: 単行本


介護ヘルパーとして働くならば、やはり介護ヘルパー2級は取得しておきたいものです。
2級以上の講習内容は、講義を58時間受け、実技講習が42時間、施設での介護実習などが30時間の計130時間です。
施設での介護実習は、施設や訪問介護事業所での実習となります。
この2級の講習を実施しているのが、訪問介護事業者や福祉系専門学校や自治体などで受けられます。
自治体は主に職安センターなどですが、受講料はとらない場合が多いです。
自治体はテキスト代のみ必要となり、大変お得です。
しかし平日の昼間が講習時となりますので、仕事をしながらの資格取得となると少し難しく、専業主婦向けとなるでしょう。
訪問介護事業所や専門学校の講座の受講料は、10万円前後となります。
今は事業所や専門学校が運営している会社もあります。
終了後、そちらへ就職し一定期間勤めると、受講料を一部または全額負担してくれる会社もあります。
高齢化社会になりつつ今、どこも人手不足となっています。そのためそういった配慮する会社も増えつつあるのでしょう。
この介護ヘルパー2級取得のための講座カリキュラムは、国の基準があるためどこも大差はありません。
しかしながら教えてくれる先生は様々です。施設や在宅での現場経験の豊富な先生であれば、経験からの知識を教えてくれます。
反対に現場の経験が乏しい先生だと、理論先行の授業になってしまうでしょう。
やはり介護ヘルパーなどの経験からの知識は大切です。学校の情報は、今はどこからでも入手できる時代です。
十分に調べて納得のいく講習を受けたいですね。


posted by 仕事の細道 就職 転職 起業 SOHO at 11:47 | Comment(0) | 介護ヘルパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

仕事の細道 就職転職 最近のコメント
履歴書の書き方 by 履歴書の書き方 (07/22)
ビジネスマナー 「日常生活のマナー」から by ビジネスマナー (07/02)
介護福祉士の魅力 by ギギン!バコンバコン!!www (08/26)
ATMレストランプレゼント美容院パンチビル飛行機イベントムード病院TOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。